爪が割れる・はがれるタイプの補強は、お手軽・簡単な『爪質』改善がおすすめ!

爪の強化・補強・爪質改善

  • 調理師や栄養士など水仕事をする機会があって爪がボロボロになるのに・・・マニキュアで補強できない人はどうすればいいの? と思っている人
  • 趣味のギターをピックを使わずに自爪で演奏するけど、爪が弱くて困っている・・・という人
    そんな人たちの悩みの一つとして・・・爪のケア・強化がついてまわります。

ミネラル王子ミネラル王子

  • 爪が弱い・割れる・はがれる、乾燥するとひどくなる・・・といった悩み
  • 体質的なものだから、あきらめないといけないの? という思い
  • 元々の体質にもよりますが、食生活など栄養のバランスの問題なども関係しているらしいですね。

シリカ王女シリカ王女

もっと簡単に爪質を強化・補強できる方法があればいいのに!?

なんてことを思ったりしていませんか?

秋田秀一
定年退職後にシリカ水のネット通販で起業した秋田です。シリカ水のシリカは細胞レベルで私たちを応援してくれるミネラルです。爪・髪・肌の細胞壁で働いてくれるシリカが溶け込んでいるのがシリカ水です。
シリカ水を飲んで約5年。私の身体の変化から体験談的にご案内します。

私は昔、趣味でギターを弾いていて、よく割れた爪に透明なマニキュアを塗って補強していました。でも、塗ることで余計にボロボロになったりもしていたものでした。

今回の記事は

 爪質の違い(爪の成分や栄養)について【1】
 マニキュアを使えない人でもできる爪質改善【2】
 お手軽・簡単、飲むだけの爪質改善の方法【3】

について解説します。

先に【結論】からお伝えしますね。体験からのアドバイスです。飲むだけの方法がいちばん『お手軽・簡単・楽(ラク)チン』です。

⇒ シリカ水が爪質改善においては『すぐに効果を実感できる可能性あり』

爪質の違いと爪の成分と栄養【1】

もともと、爪は私たちの身体において『何の一部なのか』わかりますか?
骨(軟骨)の仲間? 皮膚の一部? それと・・・その成分は何でできている?
骨だとカルシウム? 皮膚だと?

実は・・・爪は、髪の毛や皮膚と同じ『仲間』です。

爪は皮膚の一部、タンパク質が固くなったもの!

皮膚(肌)の延長線上 ⇒ 爪
皮膚も爪もタンパク質 ⇒ 爪の成分は『ケラチン・・・タンパク質の一部』

ということは ⇒ 積極的にタンパク質を摂取することが大切になります。
(コラーゲンがいいという人もいます)

私たちの身体はタンパク質が不足すると、体を作る機能・守る機能が落ちていきます。高齢者だと健康的な生命の維持にまで影響が及んでしまうこともあります。

仮にダイエットを気にするあまり、食事の偏り・バランスの崩れなどがあれば身体はもちろんのこと、爪にもダメージが及ぶことになります。

爪はバロメーター。爪に影響が出ている時は気づかないうちに髪にも影響が出ているもの

栄養の偏りだけでなくストレス・疲労・睡眠不足などからジワジワと爪や髪に影響が出ていることがあります。しかも、本人が気づかないうちにダメージが進んでいる場合もあります。

毎日でも爪をチェックしてみることが大切です。
何といっても・・・

 爪 ≒ 髪 ≒ 肌なのです。

爪質は体質といっしょで人それぞれですが・・・意識してケアするだけで違ってきます

赤ちゃんと大人の水分の違い

赤ちゃんがみずみずしくて、お年寄りになると(皮膚や髪の毛などが)カサカサになってくることは誰しも理解しています。

また、体質として掌(てのひら)に汗をかきやすい人と、そうでもない人・・・
水分をたくさんとる人と、あまり水を飲まない(水分補給しない)人など・・・体質や生活習慣が違うのも当たり前です。

 爪は体質と生活習慣等で人それぞれ。⇒ 爪質改善にチャレンジしてみる価値あり!

爪が割れやすい人、その反面、丈夫な人・・・が、います。
冬場、乾燥することで爪が割れやすくなる人・・・も、います。

爪 ≒ 髪の毛 ≒ 皮膚(肌)ですから、本来なら『髪や肌』のように十分に手入れすることが望まれます。でも、爪にまで意識的にエネルギーや手間ひま・時間をかける人はそんなに多くはありません。

冬場など(爪が割れやすい時期には)手にクリームを保湿目的で使うのもいいことですし、ちょっと意識するだけで『割れ』を回避することにつながるものです。

今回、この記事に出会ったことも何かの『縁』だと思います。ぜひ、爪質改善に今までよりもほんの少し意識を向けてみませんか?

日頃、何となくしている『爪切り』も意識するだけで『割れ方』などが違ってきます。

爪切りは、爪を『はさみ込んで割っている』形の道具。ヤスリで削るのが理想

爪切りのNG

冬場など乾燥している季節に、足の親指の爪を爪切りで切った時に爪が割れた経験はありませんか。(特に加齢するにつれて感じたことはありませんか)

体質、乾燥状況、その時々の体調なども合わさって、爪はモロくなったり、元気になったりします。爪切りは・・・パチン・パチンと爪を切っている感覚ですけど、実は『爪切りの刃の部分』で『爪を割っている』のといっしょです。

ですから、理想としては爪切りで『割る』のではなく、ヤスリで『削る』というのがいちばんです。ただし、手間ひまかかるというのが難点ですけど。

爪に筋(スジ)が入っていたりすると・・・不健康?

爪の根元の『白い半月型の部分』が大きくてキレイだと健康といった俗説もありますが真偽のほどは不明らしいです。

縦のスジ、横のスジ・・・縦のスジは老化現象もありますからあまり気にしなくてもいいかも知れません。
怖いのは内臓疾患や栄養不足(栄養障害)などの影響が爪に現れることもあるということです。(不安な人は専門医・皮膚科の先生などに診てもらうことが必要かと思います)

いずれにしても、指先・爪がキレイな人は健康的で魅力的に感じられます。爪と健康については、これまで以上に意識してもいいかも知れません。

【ここまでのまとめ】
・爪は体調管理のバロメーターにもなる
・日頃から意識することで爪にとってプラスの生活習慣をつくることができる
・体質改善と同じように爪質改善にもチャレンジしてみる価値あり

 
次は・・・爪を作るための栄養素を体内に摂取するための『食べ物と栄養について』解説します。

爪にいい栄養素・食べ物は?

爪がタンパク質(ケラチン)から作られているという話はしました。当然、爪にとってはタンパク質が重要であることは間違いありません。

タンパク質の他にもビタミン類、ミネラルが大切です。なぜなら・・・
爪に必要な栄養素

ミネラルが不足すると爪に(形状などに)影響がでてきます。
さらに、ビタミン類も爪にとっては必要で大事な栄養素になります。バランスよく摂取するのが重要であることはいうまでもありません。

タンパク質 爪(髪・肌)生成の元(もと)です。もっともタンパク質はそれ以前に、生命の維持・補修のためにも必須の栄養素です。
ビタミン類 特にビタミンAが爪の(さらに目や肌の)健康のために、役立つ栄養素です。
ビタミンAが多く含まれる野菜としてはニンジン・ホウレンソウなどがあります。
ミネラル カルシウム、鉄分、マグネシウムなどが爪にとっては大切です。女性や妊婦さんが意識して摂取する食事を参考にしたらいいかと思います。
 
マグネシウムはカルシウムの摂取を応援してくれるものです。
【この章のまとめ】
・爪のためにはバランスのいい食事が大切
・タンパク質、ビタミン類、ミネラルを意識してください
ミネラルウオーターには、カルシウム・マグネシウムが含まれている天然水がある!

※カルシウム・マグネシウムが含まれている『天然水』については後述します。
 
次は、爪を強化する・補強するための方法をご案内しますが、私自身がギターを弾いていた時に爪の補強として『マニキュア』を使っていたのですが・・・逆に爪がボロボロになったことがあります。

それを補強するためにまた厚めにマニキュアを塗る、の繰り返しで(ずっと)マニキュアを使い続けないといけないようなことを体験したため、『塗るという補強』は止めることにしました。

そんな私が体験から取り組んでいた強化法をご案内します。

マニキュアできない人でもできる爪質強化法(爪を強くするトレーニング)【2】

ギター練習と爪
 
マニキュアやジェルネイルで補強できる人はいいですけど、仕事として料理をする人などはマニキュアでの強化ができない場合があります。

このトレーニングは、癖になって『人前で無意識に動作が出てしまったら印象的にはマイナス』です。ご注意ください。ただし、私の場合は少しだけですが爪を固くすることができました。

私は趣味のギターを弾く時は右利きですから右手の爪だけを少しだけ伸ばしています。左手は『弦(げん)』を押さえるために短くしています。

トレーニングについてご案内する前に、ある事件について聞いてください。
実はこんな事故・トラブルがありました。

偶然の事故(ケガ)で固くなってしまった? 左手親指の爪

台風で生爪をはがす

南九州は台風銀座と呼ばれていた年代があります。毎年のように台風が接近・上陸していました。

一度こんなことがありました。車から降りようとした時に台風の突風で想定外のタイミングで急に閉まったドアに『左手の親指(ちょうど爪の部分)』を挟んでしまったことがあります。

当然、左手の親指の爪の中は『血マメ』ができて真っ黒く変色しました。やがて・・・親指の爪が剥がれ落ちて『キレイな爪』が生えかわるまで約1年間ほどかかりました。

それからです。左手の親指の爪がメチャメチャなくらい『堅く』なってしまったのです。両方の手の人差し指でそれぞれの親指の爪を押さえるとハッキリと堅さの違いを感じることができます。

その時にヒラメイタのが・・・

  •  野球のバットやテニスのラケットを振り続けると・・・手に『マメ』ができる。
  •  格闘家が拳や足を木材などにぶつけて鍛えると・・・堅くなる。
  •  『骨折したら骨が強くなる』という話を・・・聞いたことがある。

あなたも見たり聞いたりしたことがありませんか。

私の場合は『痛い(痛すぎる)経験』から・・・
一度、生爪を剥いでしまったことで『次に生えてきた爪が堅くなったのでは?』ということを確信しました。

でも、爪を強化するためにわざとケガするわけにはいきません。意図的に爪を刺激することで『きっと爪は堅くなるはず』・・・?

その考え方をギターを弾く時の右手の爪強化に応用しました。

爪を堅くするトレーニング(ただし深爪で指先から爪先がみえない人には無理です)

ギターを練習したことがある人ならわかるかと思いますが・・・アルペジオという指の動かし方があります。
右手の、親指 ⇒ 人差し指 ⇒ 中指 ⇒ 薬指 ⇒ (また戻って)親指 ⇒ 人差し指 ・・・
または 親指 ⇒ 薬指 ⇒ 中指 ⇒ 人差し指 ⇒ (また戻って)親指 ⇒ 薬指 ⇒ 中指 ・・・の順番に弦を弾く手法です。

私はこのやり方を爪の強化に活用したのです。

机・テーブル・台の上などに右手を置いて(ちょうどピアノを弾くような感じで・ただし、指先を立てて机に直接爪が当たるように)、指を動かしながら指先を『コツコツ』と机などに打ち付けるのです。

人前でやると『うるさい』です。また、癖になると人前でその動きが出てしまいます。

爪を堅くするトレーニング

期間的にはどのくらいで堅くなった、というのは覚えていませんが・・・何となく『爪が堅くなったかな』という実感はありました。

興味のある方はトレーニングだと思って試してみてください。ですが、実は・・・

それよりも、もっとお手軽な方法があります。体質改善する方法です。

体質改善 ⇒ 爪質改善

爪(≒髪≒肌)に直接的に働きかけてくれるミネラルを補給するのが簡単です。その役割を果たしてくれるものが『シリカ』というミネラルです。

しかも、自然界にはこの『シリカ』というミネラルが溶け込んでいる『地下水』があります。それが次にご案内するものです。
何といっても・・・私たちの身体は約60%が水分なのです。(赤ちゃん約80%、高齢者約50%)

 水を飲む時に、知らず知らずのうちに爪を応援してくれるミネラルを補給できたら・・・

飲むだけの爪の強化、爪質改善(私は約2週間で爪質が変わったのを実感しました)【3】

シリカというミネラル分が豊富に溶け込んでいる天然水があります。『シリカ水』と呼ばれています。

シリカというミネラル成分は細胞レベルで、細胞壁に働いてくれものです。次の書籍に記載されています。

シリカ水を紹介してある本

細胞壁を丈夫にするシリカの力・・・41ページ記載

私自身がシリカ水を飲むようになっていちばん、変化に驚いているのは、髪がフサフサになったことです。50代の頃はハゲかかっていたのに、70代の今は髪が増えています。
シリカは、髪の毛の育成にもかかわっていることがわかっています。・・・44ページ記載

【出典:体をつくる水、壊す水(藤田紘一郎著)】

シリカ水を紹介してある本

 
私(サイト運営者)の場合は、60歳代ですが・・・髪の毛よりも爪の伸びが早くなって堅くなったのがいちばんの影響だと自覚しています。(髪の毛は白髪になるペースが遅いくらいでしょうか)

※シリカというミネラル成分の効果は人それぞれだと思います。(個人の感想としてご理解ください)

【ここまでのまとめ】
・シリカというミネラルが溶け込んでいる『シリカ水』を飲めば、それだけで爪質改善につながります
実は・・・宮崎県・小林市のシリカ水は、理想のバランス(約2:1)で、カルシウムとマグネシウムが溶け込んでいます
・飲むだけでシリカというミネラルを補給することができたら、楽チン!
なぜなら・・・

 
なぜなら・・・人は水を飲まないと生きていけないから必ず水分補給をするものだからです。
 

(前述のカルシウムとマグネシウムについての話の続き)
・カルシウム単独では効率的に体内に摂取されにくいので、同時にマグネシウムやビタミンDを摂取することが望まれます。
・理想的な一日の摂取量はカルシウム・マグネシウム=
600~650mg:300~350mg≒2:1

爪 ≒ 髪 ≒ 肌にいいと言われるミネラル=シリカを食事で摂取するとしたら・・・

爪を細胞壁レベルで応援してくれる『シリカ』を食事から摂取するとしたら、どんな材料をどのくらい摂取すればいいのかをお伝えします。

食べ物で『シリカ』が豊富に含まれている主な材料は次の表のとおりです。
(可食部100g中)

トウモロコシ 1本が約300gなので100gは約1/3本・・・シリカは約20mg
じゃがいも 大1個で約200gなので100gは約1/2個・・・シリカは約200mg
(なんとトウモロコシの10倍)
イチゴ 大きいイチゴ1個が約50gなので2個食べて100g
中くらいのイチゴ1パック7個、8個入りが約100gなのでちょうど1パック分食べた時に約100g・・・シリカは約6mg
ひじき ひじきの煮物をつくると『ひじき100g』で2人分つくれます。
・・・シリカは約10mg
ひじきの煮物1人分50gを食べるとなると・・・シリカは約5mg
青のり 青のり粉1パックが約6gなので100gとなると・・・16~17パック分の青のりを食べて約100gを食べたことになる・・・それだけ食べてシリカは約62mg

毎日失われるシリカの量が約10mg~40mgと言われています。
毎日毎日、じゃがいもを食べることができればシリカというミネラル成分の補給には十分です。

シリカを食事で摂取しようとすると、意外とたくさん食べないと補えないような感じです。

シリカを食事で補うとすると結構大変です

それならサプリメントではありませんが、もっと手軽に摂取できるものがあれば、いちばんありがたいですね。なぜなら・・・こうしている間にも体内からどんどんシリカが消費されているからです。

 人は水を飲まないと生きていけないから必ず水分補給をします

  ⇒ その飲んでいる水を1本だけシリカ水に替えればいい

毎日飲む水、水分補給する水にシリカが入っていれば・・・いちばん『簡単』な摂取方法です。

【ここでの結論】爪・髪・肌にいいと言われているシリカを補うには・・・

 食事だけでなく

 シリカが溶け込んだシリカ水で水分補給する

 ⇒ 爪の強化・補強・爪質改善につながる

まとめ・・・1本 0円~150円のシリカ水を試飲してみることをお薦めします

シリカ水はいろんな採水地の商品が出回っています。九州にはいろんな採水地があります。九州では大分、熊本、鹿児島、宮崎で採水されたシリカ水が商品化されています。

地下水に溶け込んでいるシリカの含有量にも差があります。

九州のシリカ水
シリカ水でなくても・・・
鹿児島は財宝さんに代表されるように美味しい天然水(特に軟水)がありますし、大分も日田天領水さんに代表されるようにミネラルウオーターが豊富に採水されています。また、熊本も『くまモン』のラベルが印字された天然水があります。

そんな九州で宮崎には天孫降臨の地・高千穂が有名ですが、その北山麓・宮崎県小林市で採水される美味しい天然水があります。それが・・・宮崎県・小林市のシリカ水です。

元々、小林の水(天然水)は地元宮崎の人たちが美味しいと言っている評判の水です。

【結論】1日に10mg~40mg失われるシリカに対して・・・

シリカ水1本(500mg)で約50mgを補給できる

(正確には97mg(1L換算)÷2=48.5mg)

つまり、毎日500mlのシリカ水を1本飲むだけで体内のシリカを補給し続けることが可能になる!

 
 

アトピー・アレルギーだった自分の体質が子どもたちに遺伝しました。申し訳ないという思いから『身体にいい水』『美味しい水』⇒『シリカ水(天然水)』と出会い、シリカ水をネット通販できるようになりました。

私の体験からシリカ水を飲み始めて『約2週間くらいで爪が変わってきたなぁ』という実感を得ることができると思います。
※爪をコツコツと机などに打ち付けるトレーニングも不要です。飲むだけですから!

私の孫娘も3歳頃から飲んでいます。(⇒ 妊婦さんと赤ちゃんとシリカ水

孫娘は誕生時、髪の毛はなかったのですが4歳になった今では黒髪がフサフサになってきました。

シリカ水と髪の毛フサフサ
 
あくまでも私の孫娘のケースです。成長にあわせての自然な髪の毛の伸びかも知れません。

私の場合は爪の伸びがはやくなった・堅くなった、というのがいちばんの効果です。(繰り返しますが個人の感想です)

飲んでいただいているお客さまからも、まず最初に実感するのは『爪』の伸びがはやくなってきた、という声がいちばん多くなっています。

シリカ水イノチの水

1ケースの半分までなら試飲可
(12本飲んで不満足なら全額返金保証)

水の貯金というオリジナルのポイント制度

お得な2ケースセットで別々の送付先も可

購入時の価格が一生続く会員制度

1ケースでも全国送料無料『シリカ水』を一度だけでも試飲してみませんか?

 

500ml・1本当たり、0(ゼロ)円~150円(税込)のシリカ水をラインナップしました!(送料無料)

 

矢印イメージ画像

同じ水を飲んで水分補給するなら・・・

 

ここまでありがとうございました。